今回のツーリングルートは、私がはじめて買ったバイクで
はじめて泊りでのツーリングをした時と同じようなルート。
伊豆半島一周
ブログの記事にもしていない本当に最初のはじめてのツーリングをした時の事を
思い出しながらツーリングを楽しんできました。

キャプチャ

朝6時に出発。
西湘バイパスから海沿いに伊豆半島の南端、下田まで走ります。


使用したカメラレンズ
Pentaxlx
SMC PENTAX-A 35mm F2
SMC PENTAX-F 100-300mm F4.5-5.6


フィルムカメラでの撮影を楽しみたく、フィルムカメラでの撮影写真のみ。
ピントなど、失敗した写真もありますが、今回はそれらも一緒に載せていきます。

道の駅伊東マリンタウンで一休み。
到着時刻が早かった為、道の駅はまだ営業していませんでした。
2Fのレストランで、よくラーメンを食べる場所です。

FH000002

FH000003

FH000004

ちなみにこちらが2013年に私がはじめて買ったバイク、2007年モデルのVirago250
私のはじめてのバイクは国産アメリカンでした。

1泊かけて伊豆を走った時の写真です。

007

今思えばこの頃は伊豆の南端下田まで走るのも大冒険でした。
Viragoは結局1年もせず手放し次のバイクへ。
この時の伊豆ツーが当時の一番の遠出となりました。

私のバイク旅の始まりとも言えるかもしれませんね。

021

海沿いに南下を続け走ります。

FH000006

FH000005

今回フィルムカメラで撮りたかった冨戸港
PS2で発売されたぼくのなつやすみ2のモデルとなった場所です。

511JY05QTGL._SY445_

ECa9OK4UwAUD3Zy

IMG_8075-e1531898040692

20150811171827

ぼくなつ2で見られる景色がそのままに、
フィルムカメラでの懐かしさのある色合いで撮影してみたかった。

FH000007

FH000008

FH000009

ダイビングスポットにもなっているので、漁港で働く人だけでなく、ダイバーさんも多く見られます。

FH000010

FH000012

100-300の望遠レンズで撮る写真は、景色が上手い事切り取れる。

FH000015

圧縮効果が出た写真が面白く撮れます。

FH000016

FH000017

家に眠っていたレンズだけあり、かなりレンズの状態が悪いのですが、フィルムカメラで撮る写真は、
その状態の悪い汚さが、味のある写真を撮らせてくれる。

私の持ち出した望遠は軽いので、使いやすく良いレンズだ。
親父はこのレンズとカメラでどんな写真を撮っていたのかな。

FH000019

FH000020

空が真っ白な写真は露出を下げることで、青空を撮れたのかな?
フィルムカメラでの撮影の難しさを感じさせられます。

FH000021

FH000022

FH000024

FH000025

下田に到着し、道の駅開国下田みなとにて昼飯。
道の駅内にあるカフェ&ハンバーガー ラーマル 
金目鯛をサンドした下田バーガーが有名です!

FH010002

龍宮窟
最近吉永小百合さんがCMで訪れていた場所ですね。
波によってできた海の洞窟。
柵があるので、ビーチ内には自由に入ることはできません。

FH010004

上からのぞくとビーチがハート型に見えるんだとか。

FH010005

こぢんまりとしていて、こんなものかと思ってしまった。微妙だった。


弓ヶ浜
バイクを停め、海を前に日陰で一休み。

FH010006

FH010007

FH010008

FH010010

伊豆の南端まで来ると見られるこの荒々しい景色が好き。

FH010013

FH010014

FH010015

フィルムが数枚余ってしまったので、
帰りは箱根ターンパイクに訪れ残りの分のフィルムを使い切ってしまう。

雲で富士山は隠れてしまっていましたが、幻想的な景色が広がっていた。

FH010017

FH010016

FH010023

FH010024

カメラを地面に置き、自撮りを試みるも、明るさの設定に失敗して、暗い写真となってしまいました。

FH010021

今回は荷物も少なく、走ることを楽しむことができた。
何度も走っている伊豆ですが、下田まで行くとなると疲れますねw