3日目 10月18日

キャプチャb

小豆島にある田井浜キャンプ場より。
昨日は夕方の到着で、小豆島の観光をできなかったので、岡山へ渡るフェリーの時間まで小豆島を走ってみようと思います。

032

今回は三脚も持ってきたので、自分の写った写真もいくつか撮ってみました。
自分の写った写真がある方が旅の感じが伝わりやすいかな?

036

キャンプ場からすぐ裏手。
渓谷の展望台へ向かって山を上って行く。

038

早朝なので、私しか走っておらず快走。景色も良い(´∀`)

039

寒霞渓ロープウェイの頂上に到着。
ロープウェイに乗らなくても頂上まで車で来ることができます。

DSC_0016

寒霞渓
大渓谷と海を一望できる景勝地、小豆島に訪れた際は是非行ってみて欲しい場所です。

040

小豆島は海だけでなく、山の魅力も感じられる場所ですね。
紅葉シーズンにもまた訪れてみたいな。

043

044

ダムがあったの寄り道。
内海ダム

DSC_0018

久しぶりにダムカードもらったなー。

DSC_0017

小瀬石鎚神社 重岩
小豆島の西の端っこ、山の上にある大きな岩が特徴的で、
行きのフェリーでもその大きな岩を見ることができます。

細い道を進むと駐車場があり、ここからは階段。
短時間で登れますが、疲れますw

046

DSC_0019

060

059

階段を登り進むと、最後に岩場。
まるで登山だ(;´Д`)

DSC_0021

瀬戸内海を目の前に、巨大な岩がお目見え。

048

058

山の上に大きな岩、どうやってできたのか不思議ですよね。

051

053

057

海と山、こんな町に住んでみたいなぁ~と思わす景色。

066

小豆島で一番有名なスポット。
エンジェルロード
ここは観光客がすごかった。

061

干潮時に現われる砂の道で、干潮時にはその道を歩いて島を渡ることができます。
人も多いので、写真を撮ってそそくさに退散。

064

フェリーの時間までまだ余裕があったので、
道の駅 小豆島オリーブ公園
小豆島はオリーブが有名なんですねー。

070

豚丼をいただきました。

069

さて、宇野港行きフェリーに乗り込みます。
当初は瀬戸大橋の展望場所まで行こうと考えていましたが、
この後の行程を考えると寄ってる余裕はないな。

小豆島へ行き来するフェリーはいくつも航路があり、便数も多いです。
小さな島ですが、山は大きく海は綺麗。
観光スポットも多いので、四国、香川ツーリングにいかがでしょうか!

DSC_0022

岡山県宇野港に上陸し、倉敷まで走ります。

DSC_0024

倉敷の二輪車駐車場を事前に調べると、倉敷駅前にいくつかあるようで、
私は商業施設の無料駐車場に停められました。

DSC_0025

観光ページにも案内されていた駅前駐輪場は満車。
駐輪場から少しでもはみ出して停めていると容赦なく駐禁を取られていたのでご注意を。
倉敷駅北自動二輪駐車場

DSC_0026

倉敷美観地区
綺麗な風情のある街並み。

078

077

080

081

082

087

今日は、翌日の隠岐の島行きフェリーに乗るため島根県の米子市まで走る。
倉敷からは約150km。頑張って走ろう!

076

岡山自動車道を走ってると、黒い雲が前方に、雷が鳴り始めてる(((( ;゚д゚)))
雨が降るだなんてまったく知らなかった。

日も暮れ薄暗い1車線の高速道路を、雷雨の中走る。
夏のゲリラ豪雨の様な天気で怖かった。
それに1車線の高速って、後ろからの車のプレッシャーが嫌になる。
自分のペースで走りにくいしさ。

DSC_0027

19時頃に米子市にあるゲストハウスに到着。
解放 Guest House 勝造

この時同じタイミングで到着した女性の方がおり、一緒に受付。

DSC_0029

女性の方を誘って居酒屋にでも~なんて考えていましたが、受付後姿を現さず、誘うタイミングがなくなってしまった(´・ω・`)

北海道で汚らしいライダーハウスに泊まっていたので、ゲストハウスでの宿泊とても綺麗に感じたw

DSC_0028

ゲストハウスのオーナーさんにおススメされた居酒屋さんに一人で行ってみることに。
はじめての一人居酒屋だ。

炉端 留味庵

DSC_0036

DSC_0030

居酒屋大将のおススメ。

DSC_0031

大将や常連のお客さんとたくさん話すことができた。
明日は隠岐の島へ行く事を話すと、泊まる場所や観光場所、色んなことを教えてくれた。
旅先で居酒屋を選び、地元の方と交流できる事がこんなにも楽しいとわ・・・。

DSC_0033

DSC_0032

サービスでいただいてしまった。
しかも会計までも、安くしてもらった。

DSC_0034

旅先での居酒屋の利用、一人で行く事もありませんでしたが、旅先での楽しみ方を知れた気がします。










にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ