ずっと憧れていた北海道。この夏ついにバイクで走りに行くことができました。

期間は8月16日~25日まで。

今回の走った走行ルート。と宿泊地。




目的(目標)は

・最北端に行く。
・知床峠羅臼山を背にバイクとの写真を撮る。
・とほ宿に泊まる。

この3つは北海道に行く上で絶対にやりたいと思っていること。

フェリーの予約は2ヶ月前の9時予約開始の瞬間PCからのネット予約をして確保できました。
行きは仙台港太平洋フェリー。帰りは大洗行き三井商船。
フェリーで行くのも憧れてました!

持ち物を大まかに紹介

カバン
 ・シートバッグ
タナックス(TANAX) MOTOFIZZ キャンピングシートバッグ2 /ブラック(容量可変59⇔75L) MFK-102

定番のやつです。現地でも同じバックの人何人もみました!


サイドバック
GOLDWIN(ゴールドウイン) スポーツシェイプサイドバッグ 24 容量約24L(12Lx2)ブラック GSM17005
一番小さいサイズのサイドバック。容量12ℓと、もうひとサイズ大きいの買ってもよかったなと後悔。キャンプ道具の小物を入れて使いました。


ショルダーバック
地図や貴重品などを入れてました。肩に負担がかかるので、ずっとシートバックに積んでました。


キャンプ道具

テント
BUNDOK(バンドック) ツーリングテントAグリーン×Wベージュ [1~2人用] BDK-17
3200円で購入したテントです。初心者の私が問題なく使えているので、これ買っとけば間違いないと思いますw

前室付きのテントが欲しいですね。

イス

マット

テーブル

LEDランタン

ガスバーナー

寝袋
モンベル(mont-bell) スパイラルホロウバッグ#3 バルサム BASM [最低使用温度-10度] 1121152
冬用の寝袋です。これで快適に眠れました。


コンプレッションバック

イスカ(ISUKA) ウルトラライトコンプレッションバッグ LL イエロー 339418
簡単に寝袋や荷物を圧縮できます!荷物が小さくなるので便利です!


ブルーシート

虫除け

タープ

カメラ
一眼レフ
Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

ミラーレス一眼
OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL5 レンズキット ホワイト E-PL5 LKIT WHT

車載カメラ
【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO3+ ブラックエディション アドベンチャーCHDHX-302-JP  

Contour ContourROAM Hands-free HD Camcorder (並行輸入品)

GoProは電池の消耗が早くメモリーも2時間ほどの録画しかできないので、
電池x5メモリーx4の準備。結果的には・・・使い切りませんでした。

三脚x2

一脚
Landport(ランドポート) ポケットカメラアーム POCKET xshot PXS-036

Peak Design ピークデザイン キャプチャーカメラクリップ CCC-2.0
ベルトにミラーレスを固定して、即座にカメラを手元に持てるので便利でした。

地図
ツーリングマップル

携帯アプリ
Googleマップをナビに。
もうひとつおススメがロケスマ
ロケスマは、道の駅、コンビ二、温泉など行きたい場所を簡単に探せるアプリ!

生活用品
上着
パーカーにレザージャケット。寒いときは雨具も。

下着
今回Gパン一つだけ!
靴下は途中100均で購入。
洗濯するつもりなかったので、途中洗濯物は自宅に郵送。

タオル
濡たまま乾かせないと困りましたw

折りたたみ傘


サンダル
フェリーやキャンプ場で使用しました。

ティッシュ
虫との衝突でバイクのシールドが汚れるので、持っていたほうがいいですね!


おおまかにこんな感じ。

持って行って使わなかったのがタープ。
キャンプ場でゆっくりするような事がなかったからなのと、雨の日にキャンプをしなかったので
今回は必要ありませんでした。

北海道ツーリング。はじめて行く北海道は、私の今後のバイク人生の中でも3本指に入るで
あろう最高のツーリング、思い出になったと思います。